昔のフサフサ(2323)ヘアーに蘇るあなたに適した究極の育毛剤・発毛剤・増毛促進剤などをご紹介致します!

広範囲の増やさない脱毛タイプを予防する

毛根を活性化して太くて丈夫な髪を成長させることができる育毛剤が注目されているのですが、様々な商品があるので、まだ使ったことがない方は、どれが自分に合うのかわからず悩んでしまっていたりするんじゃないでしょうか。

どれがいいのかわからず、結局使うのをやめてしまうという方もいらっしゃると思うのですが、育毛剤には薄毛の原因に合わせたものを使う必要がありますので、自分はどのタイプなのかチェックしてみましょう。

ikumou28

1.疲労気味(睡眠不足やストレス過多)
2.加齢による脱毛
3.男性ホルモンによるAGA

というような感じで分けることができるのですが、貴方はどのタイプだと思いますか?

男性ホルモンの増加による脱毛症の場合は、自分でこのタイプだと気付かないことが多いのですが、遺伝もこのタイプになります。

遺伝性の脱毛症は、治らないと思われている方もいらっしゃるようですが、そんな事はありません。

遺伝で脱毛する可能性がある方も、早めに対策をすれば広範囲の脱毛を予防することが可能ですので、まずは育毛剤などを利用して抜け毛を増やさないようにしてみるのもいいんじゃないでしょうか。

思春期以降の脱毛は、男性ホルモン系が多いようです。

頭頂部も生え際も薄くなってきているというような感じだと、自分に自信がなくなり生活にも支障をきたしてしまうこともあるので、早めに対処したほうがいいと思います。

LINEで送る
Pocket