ダイエット中は髪が抜けやすい!薄毛が進む原因と対策は

昔のフサフサ(2323)ヘアーに蘇るあなたに適した究極の育毛剤・発毛剤・増毛促進剤などの口コミ比較ランキングをピックアップ!お客さまからお寄せ頂いた声からおすすめする人気商品の評判・評価をご紹介しております!

ダイエット中は髪が抜けやすい!薄毛が進む原因と対策は

ダイエット中は髪が抜けやすい!薄毛が進む原因と対策は

ダイエット中はカロリーとともに栄養を制限しがちです。特に食事を抜くのは危険で、体調だけでなく髪にも悪影響を与えがちです。食事制限はストレスもたまりやすく、一気に髪が抜けやすくなるため、育毛剤で補うのも方法になっています。

ダイエット中は髪が抜けやすい!薄毛が進む原因と対策は

健康上の理由や、美容目的など、ダイエットをする目的は人によって違います。共通するのはカロリーや栄養の制限で、栄養バランスが偏る原因となります。栄養が不足すれば髪にも悪影響があるだけでなく、ホルモンバランスや自律神経の乱れなど様々な面で悪影響を与える可能性があります。ダイエットをするにしても、慎重に取り組む必要があるのです。

ダイエットをすると薄毛が進みがち

無理なダイエットで体調を崩す人は多く、抜け毛が進む原因となることがあります。髪を生み出すためには様々な栄養素が必要で、特にたんぱく質や亜鉛や鉄など各種ミネラルが必要になります。ダイエット中はカロリーや脂肪分を減らすために肉類を避ける人が多く、たんぱく質不足から髪の成長が悪くなる場合が多いのです。

また、ストレスもたまりがちになるのもポイントです。ストレスから抜け毛が進み、薄毛の原因となることもあります。健康的に痩せるためには栄養バランスに気を配るのが大切です。安易な食事制限はリバウンドの原因ともなるため、正しい知識を持って取り組む必要があります。

抜け毛を防ぎながら痩せる方法はあるのか

抜け毛を防ぎながら痩せるためには、まず食事の内容を見直すことが大切です。ダイエットが必要になる場合は食生活に何らかの原因がある場合が多く、食事を抜くよりバランスを整えた方が良いのです。特に間食をする癖がある場合は注意が必要です。

急に間食をやめようとしてもストレスがたまって逆効果になる場合もあります。この場合はガムなどカロリーが低く、長く噛み続けられるもので代用するのがおすすめです。噛むことで満腹中枢が刺激され、空腹感を紛らわせることができます。普段の食事でも噛む回数を増やすだけで満足感が高まるため、しっかり噛んで時間をかけて食べる癖をつけた方が良いのです。

脂肪の燃焼にはアミノ酸が必要になる

炭水化物を抜き、たんぱく質を摂取して体重を減らすダイエットが流行しています。炭水化物は体の中で糖質に変わり、脂肪やエネルギーの元になります。しかし、糖質が不足している場合は脂肪などから優先してエネルギーが使われるため、それだけ体を絞りやすくなるのです。

注意したいのは、脂肪を燃やすにはアミノ酸が必要になることです。アミノ酸を作るためにはたんぱく質を摂取する必要があり、肉や魚などの動物性たんぱく質や、大豆などに含まれる植物性たんぱく質を摂取する必要があります。また、糖質を制限することで一緒にとりにくくなる栄養素も存在するため、医師や専門のトレーナーに従うなど科学的根拠に基づいて行うことが大切です。

ダイエット中は育毛剤を利用する方法も

ダイエットの効果は個人差があり、どこに出るかも異なります。栄養管理に自信がない場合や、すでに薄毛が進行している場合は食事だけで管理することは難しく、工夫も必要になります。足りない栄養を補うために育毛剤を利用するなど、一手間加えた方が良いのです。

ダイエット中などヘアケアも栄養管理には気をつけていきたい

ポイントになるのが、薄毛が進行すると毛根自体がなくなるケースがあることです。毛根がなければ、植毛を行うか、再生医療など先端医療を利用しなければ髪が生えなくなります。

一度薄毛が進行してしまうと回復が難しくなるのです。念を入れるためにも育毛剤を利用する人は多く、過信は禁物といえます。大切な髪だからこそ、しっかりと守るのがおすすめです。