考えすぎるとハゲになる?ストレスを上手に避ける生活術とは

昔のフサフサ(2323)ヘアーに蘇るあなたに適した究極の育毛剤・発毛剤・増毛促進剤などの口コミ比較ランキングをピックアップ!お客さまからお寄せ頂いた声からおすすめする人気商品の評判・評価をご紹介しております!

考えすぎるとハゲになる?ストレスを上手に避ける生活術とは

考えすぎるとハゲになる?ストレスを上手に避ける生活術とは

円形脱毛症など、ストレスが原因で薄毛が進み、ハゲてしまう場合があります。ハゲを防ぐにはストレスをためない生活が重要になりますが、現代では何かと難しい場合があります。普段から生活を少しずつ見直すことが大切になるのです。

考えすぎるとハゲになる?ストレスを上手に避ける生活術とは

ストレスは精神だけでなく、髪に大きな影響を与えます。円形脱毛症などストレスが原因で髪が抜ける場合があるだけでなく、薄毛がする要因になることもあるのです。ストレスを避けることは健康を保つだけでなく、髪を守るためにも大切です。ただし、考えすぎもストレスになるため、ある程度加減も重要になります。

現代人は何かとストレスを溜め込みがち

現代はストレス社会とも言われ、何かとストレスをためてしまいがちです。グローバル化で仕事の効率化や合理化が求められていて、何かと気を使ってしまうことが多いためです。スマホやインターネットの普及で身近に触れられる情報が増えていることも影響を与えています。そのためどこで息を抜けばいいのかわからなくなっている人も多いのです。

最もわかりやすくストレスを減らせるのが、職場や住環境を変えることです。人間関係を変えることがストレスを減らすポイントになる場合もあります。ただし、現実的には難しいことが多いため、どのように折り合いをつけるかが大切で、少しでも心と体の健康を守るポイントになっているのです。

ストレスが原因で薄毛が進むケースも多い

ストレスが原因で薄毛が進むケースは意外と多く、男女関係なく起こる場合があります。ストレスはホルモンバランスや自律神経の働きを乱し、体の中のビタミンやミネラルを余分に消費する原因ともなります。免疫力の低下など非常に広い範囲に影響を及ぼすため、髪に影響が出やすい人もいるのです。

代表的な症状が円形脱毛症で、気がつくと部分的にハゲるケースです。ストレスを減らすことで回復する場合はありますが、元に戻るまでに時間がかかる場合や、薬による治療が必要になる場合もあります。人によっても違いが出るため、まずはストレスを避けるのが髪を守る基本です。

大きすぎる音や光もストレスのもとに

ストレスと言えば、仕事や人間関係、お金の問題などが代表的なものと思われがちです。しかし、大きすぎる音やストレスもストレス源になるのは注意したいポイントです。

大きすぎる音や光もストレスのもとに

趣味の音楽や様々な映像を見ることでストレス解消を目指す人がいますが、どちらも脳に刺激を与え、かえってストレス源となっている場合があるのです。

ポイントになるのが耳や目に優しいかです。微弱な刺激はリラックス状態を作るためにプラスになります。また、普段からオフィスワークで目を酷使しているなど自覚症状がある場合は、しっかり休ませるなど工夫が必要になります。ヒーリングミュージックや、間接照明を利用して安らげる空間を作り、脳を休ませることを意識するのがおすすめです。

考えすぎはハゲが進む原因になることも

考えすぎによるストレスも、ハゲが進む原因になります。将来の不安を見つめすぎたり、予定を詰めすぎたりしてもマイナスになります。余裕を持つことは重要なポイントで、ストレスをためない習慣作りにも役立ちます。物事を完璧にこなせないのが人間のため、ハゲないためにも自分を許したり、自由に使える時間を作ることが大切です。

意外にストレス源になりがちなのが、自分はこうでなければならないという思い込みです。実際にはそれから外れても周りから許されるケースは多く、無意識のストレスにつながることは多いのです。お互い様の精神がなければ生きるのが辛くなってしまうことも多いため、許してくれる人がいる環境を目指すのもハゲを予防するポイントになります。