産後は髪が抜けやすい!薄毛を防ぐためのヘアケアがより重要に!

昔のフサフサ(2323)ヘアーに蘇るあなたに適した究極の育毛剤・発毛剤・増毛促進剤などの口コミ比較ランキングをピックアップ!お客さまからお寄せ頂いた声からおすすめする人気商品の評判・評価をご紹介しております!

産後は髪が抜けやすい!薄毛を防ぐためのヘアケアがより重要に!

出産後は髪が抜けやすくなるといわれています。これは女性ホルモンのバランスが急激に変わるからで、産後に抜け毛に悩む人が多い理由になっています。事前の対策や準備は重要で、特に初産の場合は注意が必要になります。授乳をしていると対策も限られるのもポイントになるのです。

産後に髪が大量に抜けるケースもある

出産が女性に与える影響は大きく、かなりの体力を消耗します。体力の回復にはかなりの時間がかかるケースがほとんどで、ホルモンバランスの変化が更に回復を遅らせる要因となります。自律神経の働き乱れやすくなるため、産後にうつや不眠で悩む人もいるのです。

産後は抜け毛が多くなるのも特徴です。特に初産の場合は影響が出やすく、一気に薄毛が進行してしまう場合があります。事前の心積もりがないと心理的な衝撃が大きくなるため注意が必要です。時間をおけば回復することが多いものの、なかなか髪が元に戻らない場合もあります。事前に準備をしていれば、不安を軽減することができるだけでなく、抜け毛自体を防げる場合があるのです。

授乳をしているのであれば対策が限られる

産後の薄毛対策は困難を伴います。これは授乳をしていると口にできるものが限られるため、サプリメントの利用が出来ない場合があるからです。母乳を通じて母親の体の成分が赤ちゃんに渡ってしまうため、成分が濃すぎると体調不良の原因となります。産後にすぐ服用できるものかどうか、最初にチェックする必要があるのです。

授乳時でも利用できるサプリメントはありますが、育毛関連のサプリが使えない場合は別の対策を考える必要があります。食欲の関係があるものの、まずしっかりと食べて体力を回復させることが優先です。ある程度運動した方が回復が早まりますが、産後3週間ほどは休むことに専念するのがポイントです。

体力が戻るには半年ほどかかるケースが多い

産後に日常生活に戻れるまでは6週間ほどかかり、完全に体力が戻るまでには半年ほどかかるといわれています。期間には個人差があるのもポイントで、無理をすれば病気にかかって回復が遅れる場合もあります。免疫力の回復にも時間がかかるため、人の手を借りることが重要な時期になっているのです。

産後2週間ほどたつとシャワーを浴びられる程度に体力が回復します。湯船につかると感染症にかかってしまうことがあるため、入浴は控えます。無理に髪を引っ張ると抜けてしまう恐れが高まるため、頭皮を優しくマッサージするように洗い、育毛シャンプーなどで補強してあげるのがおすすめです。

産後の抜け毛は2ヵ月ほどたってから起きる

産後の抜け毛は2ヵ月から3ヵ月程度たってから起きるケースが多く、人によってはそれより後に発生する場合があります。抜け毛が起きるまでにしっかりとケアしておくことは重要で、育毛シャンプーなどで頭皮のケアをしっかりと行うのがおすすめです。また、大きなストレスがかかると早めに毛が抜け始める場合もあります。

抜け毛を防ぐためには頭皮を柔らかく保ち、血行を良くしておく必要があります。全身がこわばっていれば頭皮が引っ張られてしまうため、体力が回復してきたらストレッチや運動で体をほぐしておくと更に効果的です。産後に肌質が変わってしまう人もいるため、その時々にあわせて育毛シャンプーを買い換える方法もあります。