昔のフサフサ(2323)ヘアーに蘇るあなたに適した究極の育毛剤・発毛剤・増毛促進剤などの口コミ比較ランキングをピックアップ!お客さまからお寄せ頂いた声からおすすめする人気商品の評判・評価をご紹介しております!

白髪が発生する原因なに?食事内容やストレスも影響大!

白髪が発生する原因なに?食事内容やストレスも影響大!

白髪が生える原因は年齢だけでなく、ストレスや食事の内容で発生することがあります。これは毛根に十分な栄養素が届かない場合や、代謝がうまくいかなくなる可能性があるからです。育毛剤の利用で改善されることもありますが、原因を見極めることが大切です。

白髪が発生する原因なに?食事内容やストレスも影響大!

白髪が生えてくるのは、毛根に十分な栄養が届かない場合や、代謝うまくいっていない場合です。年齢を重ねると自然と代謝が落ち、髪に回す栄養が少なくなることから白髪が生えやすくなります。しかし、ストレスが原因で白髪が発生することや、食生活の乱れで若くても白髪が生えることもあるため、注意が必要です。

髪に色がつくのはメラニン色素の影響

白髪が生えてくるのは、髪に十分に栄養がいかない場合や、ストレスなどで代謝が乱れた場合です。髪の色は、毛根にあるメラサイトという細胞が色素の分泌量で変わります。メラサイトが十分に活動せず、メラニン色素が全く発生しなければ白髪になってしまうのです。

年齢を重ねると髪よりも内臓や骨に栄養を回すようになるため、毛根に栄養がいきわたりづらくなります。これが白髪が生えやすくなる原因です。

しかし、若くても栄養不足になれば白髪が生える確率が高くなります。ダイエット中に白髪が増える人や、食習慣の偏りが白髪の原因となる場合もあります。まずは食習慣を見直し、バランスを整えること白髪予防に役立つのです。

ストレスや睡眠不足でも白髪が生まれる

栄養バランスを整えることは白髪予防の基本です。髪の材料は主にたんぱく質で、ミネラル類も必要になります。肉や炭水化物に偏った食事だとミネラルが不足しがちになるため、野菜や果物、海藻類などで補う必要があります。

また、ストレスや睡眠不足も大敵です。栄養が十分であっても代謝が正常に行われなければ白髪が生えやすくなるからです。ストレスは睡眠を浅くし、ホルモンの分泌バランスを乱すなど様々な面で悪影響を与えます。運動やカラオケなどでストレスを解消し、まとまった睡眠をとるのも白髪防止に役立ちます。白髪が増えてきたと思った場合は睡眠時間を見直してみるのもおすすめです。

頭皮の血行をよくする工夫も重要に

食事や睡眠の改善以外の白髪対策になるのが、頭皮の血行をよくすることです。栄養が十分であっても頭皮に流れる血液の量が少なければ白髪が生まれる確率が高まるのです。髪を洗うときにマッサージをするなど気を使うことも大切になります。

現代人に多いのが、眼精疲労や肩こりなどで頭皮に血が十分に回らないケースです。首や肩には太い血管が通っていて、肩こりなどが頭皮に血液を届ける邪魔をする場合があるのです。首のストレッチや、肩のマッサージをしてから頭皮を揉みほぐすとより効果があるといわれています。仕事の合間に軽く動かす習慣をつけることや、休日などに整体を受けるなど、体のメンテナンスをすることも大切です。

育毛剤で頭皮の血行を促進するマッサージも方法のひとつ

頭皮の環境が薄毛に与える影響は大きく、血行改善で白髪が解消される場合もあります。AGA治療に利用されるミノキシジルなどがその代表で、眠っていた毛根にも十分な栄養が届けば髪の毛が生えてくる可能性があるのです。

育毛剤で頭皮の血行を促進するマッサージも方法のひとつ

育毛剤にはミノキシジルを含め、様々な薬用成分や特許成分を含んだものがあります。忙しくて生活習慣の改善が難しい場合は、育毛剤を利用して白髪の改善と予防を目指すのもおすすめです。

育毛剤の使用は洗髪後に十分マッサージをしてからの方が効果的なため、使い方には注意が必要です。髪を洗わなければ皮脂が邪魔で成分が十分に浸透しなくなります。育毛剤の利用方法を確認した上で正しく使うのが基本です。